きらり健康生活協同組合

組合員手続き

加入・脱退

加入するとき

出資金は、1口(1,000円)以上でお願いしています。
お手続きは、生協本部、地域保健部、各事業所までお問い合わせください。
(生協活動にご賛同頂けた際は、増資(出資金の増額)のご協力をお願いします。)

加入手続きの際に『組合員証 出資通帳』を発行します。
組合員No.、出資金額が記載されていますので 大切に保管してください。

通帳表紙 通帳中
出資金とは

○出資金は、診療所や介護施設などの建物や医療機器等の設備を充実し、組合員により良いサービスを提供するために活用されます。
※金融機関からの口座引落しなど、定期的な増資にも ぜひご協力ください。

○出資金は、会費や寄付金ではありません。組合を脱退されるときは、基本的に全額のお返しとなります。

脱退するとき

きらり健康生活協同組合を脱退する場合には、

  • ① 組合員 任意による脱退
  • ② 法の定める一定の事由による脱退

となります。

お手続きの際に、

  • 組合員証 出資通帳
  • 印鑑(認印)

が必要となりますので ご用意の上 相談ください。

払い戻しの際は、基本的には お預かりした金額 全額の払い戻しとなりますが、 経営状況によって減額される場合がありますので、ご了承ください。

① 組合員 任意による脱退

やむをえない事情により、組合から脱退する場合です。
年内(12月末まで)に届け出、お手続き頂いた場合、翌年4月に払い戻しいたします。

②-1 県外へ転居する場合

県外へ転居される場合は、当生協 事業所の利用が難しくなると思いますので、脱退の手続きをお願いしております。
勤務先が福島市内など 継続してご利用いただける場合は、引き続きのご加入をお願いします。

遠方への転居後の場合には、郵送による手続き、金融機関への振り込みによる払い戻しも可能ですので、生協本部(☎024-531-6262)にご相談ください。

☞県内転居の場合はこちら
②-2 お亡くなりになられた場合

加入頂いていた組合員様がお亡くなりになられた場合は、ご家族(主たる相続人)様に脱退手続きを行って頂くようになります。
ご家族様の身分証明書が必要となりますので ご準備お願いします。

ご家族様が組合員である場合は、ご家族様出資金への 増資移し替え、
組合員でない場合は、ご家族様への名義変更も可能ですので、生協本部(☎024-531-6262)にご相談ください。

ご家族様において 当生協事業所のご利用が難しい場合は、払い戻し、 または 当生協への寄付のお手続きとなります。
ご家族様への払い戻し(ご相続手続き)の際は、必要書類(戸籍(除籍)謄本、遺産分割協議書など)が必要となる場合もありますので、 生協本部(☎024-531-6262)にお問い合わせ願います。

寄付にご協力頂いた場合は、今後の生協活動に有効に活用させて頂きます。

増資・減資

増資するとき(出資金の増額)

生協本部、地域保健部、各事業所で受け付けております。
『組合員証 出資通帳』をお持ちのうえ、ご相談ください。

銀行引落しでの増資も可能です。
下記 金融機関がご利用できますので、生協本部までお問い合わせください。

  • ゆうちょ銀行
  • ろうきん(東北労働金庫)
  • 福島信用金庫
  • 東邦銀行
  • 福島銀行

減資するとき(出資金の減額)

生協本部、地域保健部、各事業所で受け付けております。
年内(12月末まで)に申請して頂いた分は 翌年4月に払い戻しいたします。

お手続きの際に、

  • 組合員証 出資通帳
  • 印鑑(認印)

が必要となります。
金融機関への振り込みご希望の場合は、口座番号もご用意ください。
なお、手数料を引いての払い戻しとなりますので ご了承ください。

その他 お手続き

転居したとき

機関紙「いのちの炎」の配付、出資金確認などの必要書類 郵送のため、転居先の住所を連絡してください。 電話番号も変更になっている場合は、合わせての連絡をお願いします。

※県外への転居の場合は、基本的には脱退扱いとなってしまいます。

☞県外転居の場合の お手続きはこちら

苗字が変わったとき

郵送事故防止のため、届け出をお願いいたします。申請用紙は、各診療所窓口、および生協本部に用意してあります。

出資通帳をなくしたとき

再発行の手続きをお願いします。
印鑑・身分証明書を持参の上、各事業所窓口、または生協本部までお越し下さい。